元メタボが旅行しながら育む筋肉。

筋トレ。プロテイン。ランニング。健康。仕事。旅。海外。キャリア。のブログ

元メタボが香港の自宅のジムをご紹介【残り60日】

こんばんは。

 

さて、最近は出張ネタばかりだったので、今日は初めてうちのジムをご紹介。

 

家にジム!?と思われるかもしれませんが、もちろんマンションの公共物です。私だけのものではないです。笑

 

香港のおうちは

 

超ローカル系の家

外国人が住む系の家

超豪邸(一軒家とか?5LDKとか?家賃が100万円ぐらいするところです。)

 

ざっくりこんな感じで分かれると思います。

 

私は一応外国人なので、外国人がよく住む用の家に住んでいます。

(もちろん香港の人もたくさん住んでいますが。)

 

こういう家は、地元の家をよく知らない外国人が安心して住めるように、セキュリティが充実していたり、公共スペース内で時間が潰せるように、ジムがついていたりします。

地元の人が住む家に比べて倍ぐらいの価格になってしまいますが、警備やコンシェルジュが英語ができたり、安全や利便性を考えると仕方ないです。。泣

 

 

 

私も日本に帰れば日本のローカル人なので、こんなところには住まないですし、住めないのですが、一応外国人ですし、セキュリティ関連も考慮して外国人向けの家に住んでいます。

 

 

で、私の家のジムですが、こんな感じです。

 

f:id:kamikinkun:20190911001531j:image

 

完成してまだ1年未満ということもあり、かなり綺麗です。

家の狭さは半端ないですが、このジムの綺麗さで即決しました。

 

まずはルームランナーコーナー。

 

f:id:kamikinkun:20190911001549j:image

 

20台ぐらいあります。朝は比較的空いているのですが、夜は結構混んでいます。

香港式なのか、なぜか距離がマイル表示なので、私はいつも距離を測るのに苦戦しています。笑

 

最近のものなので、Youtubeが見れたりするので重宝します。

 

 

続いてリング!?

 

f:id:kamikinkun:20190911001605j:image

 

ということで、なぜかジムにリングがあります。

ここでプライベートレッスンを受けられるとのこと。週末はよく使われています。

 

ここで厳しいトレーニングを受けているのを見ると、私も自然とテンションが上がっていきます。

 

私はいつもこれの向かいの上腕二頭筋を鍛えるコーナーから始めています。

特に理由はないですが、ルーティンってやつです。

 

と、まだまだありますが、続きは続編ということにします。

 

それでは!